女神のカフェテラス第45話のネタバレあらすじ・感想まとめ

女神のカフェテラス第45話のネタバレあらすじ・感想まとめ

2022年2月2日(水)発売の週刊少年マガジンで公開された、女神のカフェテラス第45話「風紀委員・桜花」を読みました。この記事では、女神のカフェテラス第45話のネタバレあらすじと感想をお届けします。

\今すぐ無料で読める/
>>このマンガを今すぐ無料で読む
お試し中に解約しても0円!

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

女神のカフェテラス第45話「風紀委員・桜花」のネタバレとあらすじ

【登場人物】

粕壁 隼
(かすかべ はやと)
主人公。東京大学の1年生(休学中)。亡き祖母が残した喫茶店を継ぐ。

鶴河 秋水
(つるが あみ)
高校3年生。空手有段者。黒髪ポニーテール。

月島 流星
(つきしま りほ)
大学2年生。腹黒。酒好き。金髪ツインテール。

小野 白菊
(おの しらぎく)
大学2年生。黒髪ショート。おかっぱ頭。酒に弱い上。酔うと淫乱。

幕澤 桜花
(まくざわ おうか)
19歳。服飾系の専門学校生。赤茶色ロングヘアー。料理下手。

鳳凰寺 紅葉
(ほうおうじ あかね)
19歳。フリーター(兼バンドマン)。金髪ショートカット。


ファミリアに新しく加わった家族、雄猫の名前は「幸子」に決まったようです。

シーンはファミリアの喫茶店。

白菊は隼の手を引きながら、新メニューの盛り付けのチェックをねだります。

紅葉は隼の腕にしがみついて、コーヒーの淹れ方を指導します。
しかも、胸をあてながら。

そんな様子を、鋭い眼光で睨む桜花。

先日、白菊や紅葉が隼を好きであることを知った桜花は、ファミリアの風紀が乱れていることを危惧していました。

そこで隼が不在の間(お給料を下ろしに銀行へ)に、桜花は話し合いの場を設けることにしました。

 

居間にいるのは女子5人。

風紀が乱れている!と、指摘する桜花。

桜花は白菊と紅葉を名指しして、隼が好きだからといって、バイト中にベタベタしすぎ!仕事に支障が出る!と注意します。

桜花は流星に同意を求めるも…

白菊や紅葉と同じく隼が好きな流星は、内心焦りながら、隼のことを好きなら公私混同は避けるべきだと言います。

そんな流星を無言で睨む紅葉。

白菊は隼のことを好きなわけではなく、用事があったからアドバイスを求めただけと弁解。

紅葉も、隼にコーヒーの淹れ方を教えていただけと主張します。

桜花はしらばっくれる二人を見て、それなら自分にも考えがある!おばあちゃんのお店を潰さないためにも肉を切らせて骨を断つ作戦にでます。

 

桜花は

実は、私も隼くんのことがす…好きなの

と突然カミングアウトするのでした。

だから、ちょっかい出されるとムカつく、既に隼とは親密な関係なのと煽ります。

 

その割にはいつも喧嘩しているじゃん、と紅葉に指摘されますが、みんなの前と2人の時ではメリハリをつけることにしていると言い張る桜花。

 

で?

と桜花の言葉を信用していない紅葉は、2人がどう親密なのか詳しく聞かせてほしいと問い詰めます。

もちろん大人の関係だと伝える桜花。

隼の“ちんすこう”は噂通りの大きさだったと顔を赤らめます。

勘違いする秋水は、自分も隼の大人のちんすこうを食べたーい!と反応します。

で?

と桜花をさらに問い詰める紅葉。

紅葉の放送禁止用語口撃に耐えきれなくなった桜花は、耳をふさぎます。

 

その様子を見ていた流星は、いい加減にしなさいとその場を静止するのでした…

と思いきや、

抜け駆けするなんてヒドイよ桜花ちゃん!

いつからちんすこうなの!

と、桜花の出まかせを信じた涙目の流星は、私だって隼くんのこと好きなのに!とカミングアウトするのでした。

そんな流星の告白に、ビックリする桜花と白菊。

心配しなくても(桜花のちんすこう発言は)ウソだと思うよ、と冷静な紅葉。

白菊や紅葉が隼のことが好きだと素直に認めないから、カマをかけただけだと見抜きます。

 

そして紅葉は、隼に告白したけど、今は店が大変だからと返事は保留中だよと正直に打ち明けました。

すると白菊も、隼に好きだと言ったけど、結果は紅葉と一緒だと話します。

さらに流星は、銭湯の帰りに好きだと伝えたことを告白しました。

つまり「私たち4人は全員隼のことが好きってことだね」と結論づけます。

秋水は、私も隼のこと好きと宣言するものの相手にされませんでした。

桜花は慌てて、自分が隼を好きといったのは全部ウソだと否定します。

流星は、それはズルい!みんな正直に言ったんだから認めなよ!と言います。

桜花が弁解しようとしたとき、隼が帰宅しました。

 

隼を見た秋水は、「はやっちの“大人のちんすこう”すっごいデカいんでしょ!?私も食べたい!」と無邪気に言います。

それを聞いた隼は切れモードになり、秋水にこんな下ネタ教えたのは誰だ、と冷めた目で問いかけます。

犯人が桜花だと判明すると、隼は「お前は誰より秋水を可愛がっていたのにガッカリだ」と冷たい目で桜花を見るのでした。

慌てて弁解しようとする桜花でしたが、隼はそれを無視して「秋水、沖縄の物産展にいくか」と“ちんすこう”を買いに行くのでした。

 

女神のカフェテラス第45話「風紀委員・桜花」の感想

ついに女子全員が「隼が好き」と宣言するハーレム展開に。

風紀委員の桜花が“ちんすこう”の下ネタを自ら発言し、顔を真っ赤にしていたのがおもしろかったです。

桜花は隼のことを好きじゃないと否定していますが、今回の下ネタ事件をキッカケにして、好きになっていく展開も考えられますね。

隼とどのくらい恋愛模様が進展しているのかを、お互いに伝えた女神たち。

今後の展開が楽しみです。

\今すぐ無料で読める/
>>このマンガを今すぐ無料で読む
お試し中に解約しても0円!

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

お好きな漫画を【無料orお得に】読む方法

好きな漫画を無料で(またはお得に)読みたいなら電子書籍サービスがオススメ!

\無料orお得に読める♪/
\電子書籍サービス5選/

ebookjapan
公式サイトはこちら
登録するだけなら完全無料。【業界最大級】5,000冊以上の無料漫画を読んでみませんか?
U-NEXT
公式サイトはこちら
無料お試しで【600円分】のポイントゲット。31日以内に解約すれば完全無料で安心です。
んが王国
公式サイトはこちら
毎日最大50%還元!1巻~3巻分「じっくり試し読み」できる漫画が豊富です。
Amebaマンガ
公式サイトはこちら
無料登録で100冊まで最大50%OFFクーポン。「無料連載」コーナーで毎日1話を無料で読めます。
DMMブックス
公式サイトはこちら
アダルト・BL・TLジャンルに強い!年に3回のスーパーセールがお得度“最強”で人気です。

さらに詳しい情報はこちら↓

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。