マッシュル(MASHLE)第2巻のネタバレあらすじと感想

この記事ではマッシュル(MASHLE)第2巻のネタバレあらすじと、読んでみた感想を公開していきます。

\今すぐ無料で読める/
>>このマンガを今すぐ無料で読む
お試し中に解約しても0円!

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

>>第1巻のネタバレあらすじと感想はこちら

また、最後にこの漫画を【無料orお得に】読む方法をこっそり紹介します。

マッシュル(MASHLE)第2巻のネタバレあらすじ

第9話 マッシュ・バーンデッドとお兄ちゃん

通常の一線魔導師と違う二線が刻まれた、名門の一族である魔道師ランス・クラウン。

圧倒的な重力魔法を喰らうも、マッシュは苦戦をする事なくに、ランスへと拳打を打ち込み、彼と同等の戦いを行っていました。

その際、ランスはペンダントを落としてしまいます。

おもむろにマッシュはそれを拾うと、そのペンダントはロケットになっており、中には幼い幼女が優しく微笑む写真が収められていたのです。

マッシュはランスがロリコンだと察してしまいます。

しかしランスは強く否定し、自分はシスコンだと告げたのです。

第10話 マッシュ・バーンデッドと魔法薬学の課題

ランスとの死闘後に銀のコインを手に入れたマッシュ。

しかし座学の魔法薬学の課題をすっかりと忘れてしまい、フィンは大慌てでしたが、マッシュは他人事のように落ち着いています。

そんなマイペースなマッシュを手助けに訪れたランスは、マンドラゴラを使った魔法薬の生成を彼に教えます。

しかし魔法が使えないマッシュを前に、凶暴化するマンドラゴラ。

魔法薬作成は成功できるのでしょうか?

第11話 マッシュ・バーンデッドとモテない同級生

今日は課外授業と、深い森へとマッシュ達は訪れていました。

森での一日と穏やかな気持ちにいたマッシュでしたが、問題児ドット・バレットに睨まれてしまいます。

自分が人生の主人公と何やらと暑苦しい人物。

しかもレモンに慕われているマッシュにリア充死すべしと宣戦布告してくる始末。

イケメンは敵。

リア充に死を。

そんな非常にめんどくさい相手に絡まれ、森に生息する巨大サソリの退治。

しかも、もう一人の問題児シルバ・アイアンにも睨まれてしまいます。

第12話 マッシュ・バーンデッドと恋模様

美少女ローレン・キャバスを助ける事になったドット・バレット。

初めて女性に慕われたと喜ぶドットでしたが、彼女には秘密があったのです。

なんとローレンはシルバと手を組んでいたのです。

ローレンは魅了魔法の使い手で相手を騙し、シルバの命令でコインを狙っていたのです。

しかしマッシュには彼女の魅力にはまったく興味がありません。

シュークリームの事ばかり考えているマッシュ。

はたしてこの悪意に気づく事が出来るのでしょうか?

第13話 マッシュ・バーンデッドと疑えない男

シルバからローレンを守る為、理不尽な攻撃に耐えるドット。

マッシュの分の攻撃を受け、ドットはシルバから計10回の攻撃に耐えていきます。
卑怯卑劣なシルバの攻撃。

ローレンの為にひたすらに耐えるドット。

しかしローレンはそんな彼をあざ笑い馬鹿にし、彼の想いを踏みにじってしまうのです。

そんな卑劣なシルバとローレンに静かに怒るマッシュ。

反撃がはじまります。

第14話 マッシュ・バーンデッドと鉄の魔法

ドットを小馬鹿にしながら侮辱するシルバ。

マッシュを大した相手ではないと、シルバは鋼鉄の結晶を連続でマッシュに幾度もぶつけてきますが、拳であっさりと破壊されてしまい、その強烈な打撃を顔面へと叩き込まれてしまいます。

圧倒的すぎるマッシュの力にうろたえるシルバ。

慌てて反撃をするもマッシュを傷つける事など出来ず、シルバは完全に敗北してしまいます。

第15話 マッシュ・バーンデッドと巨大森サソリ

ドットに行った10回の攻撃の報復としてマッシュの一撃を喰らわされてしまうシルバ。

追いつめられていくシルバの前に、巨大な森サソリが姿をあらわします。

シルバはこのサソリとマッシュを戦わせ闘争をは計りますが、マッシュはあっさりとサソリを叩き飛ばしてしまいます。

その光景に唖然とするシルバ。

次にマッシュに殺されると怯えるシルバでしたが、プライドもズタボロにされたシルバをもう相手にはしませんでした。

そんなマッシュに取り入ろうとするローレン。

しかしマッシュは、そんな彼女にジャーマン・スープレックスを喰らわせ黙らせました。

第16話 マッシュ・バーンデッドとユニコーンの骨

血統主義を重んじる貴族主義者が集まるレアン寮。

それが本格的にコイン収集に動き出してきます。

監督生アベル・ウォーカーとその配下の七魔牙が動くと知るマッシュでしたが、まるで動じた様子を見せません。

今後の事を考え行動に気を付けた方が良いと忠告された矢先、マッシュは教室を間違えてしまい、七魔牙の部屋へと入ってしまいます。

アベルと対面してしまうマッシュ。

一触即発の状態でした。

第17話 マッシュ・バーンデッドと人形の魔法使い

教室を間違えてアベルと対面するマッシュ。

そんな偶然の出会いに、アベルから神格者を目指す理由を問われます。

マッシュが神格者を目指す理由。

それは家族と平和に暮らす為と言うも、アベルはそれは間違っていると伝えます。

神格者とは世界を創り出す役目を持つ尊き人物。

アベルは世界を本来の姿に戻すと告げてきます。

相反する考えを持つ二人。

衝突は避けられそうにはありませんでした。

マッシュル(MASHLE)第2巻の感想まとめ

いやはやと濃いキャラクターが続々に登場した第2巻となりました。

好敵手な雰囲気を漂わすランス君でしたが重度のシスコンと、完全なシリアスキャラではないと、この作品のシリアス感はいつも通りの平常運転です。

さて濃ゆいキャラクターが続々と登場していく中でも、非常に濃ゆいキャラクターとなったドット・バレット君。

彼をあえて語るならば、まさに悲運のキャラクターです。

コミックスのキャラ説明では主人公になる筈だったと、ドット君の知られざる過去が暴露されていきます。

本当だったら主人公になれたかもしれないドット君。

しかし担当編集によって配役が変更されてしまい、マッシュに主人公を奪われてしまった不運なギャグキャラクターとして配薬された彼。

しかもリア充を憎む非モテキャラと、イタイ子なネタセリフキャラとして位置づけされてしまうなど、実に不憫で悲運な存在ですね。

そんな不幸な配役でもありますが、決める時は決めると実に良いキャラクターをしています。

そんなドット君の見どころは、鬼畜な悪役シルバの攻撃に黙って耐えて、男気を見せるシーン。

騙されているも、ローレンを守る為に耐える姿と、主人公みたくかっこいいのですが、後半はすっかりとギャグキャラに戻ってしまいます。

そんな中でマッシュの活躍も相変わらずの無双の進撃を繰り返すのですが、七魔牙ことマギア・ルプスと名乗る組織に狙われてしまうと、学園モノバトルの真骨頂へと入っていきました。

昔、そんな設定を考えたことがあると、何故か、ああと、同調してしまう設定に、何故か生暖かいものを感じてしまいます。

まあ、誰もが昔に考えてしまう設定なのですよね。

そんなイタイ過去になりそうな組織こと七魔牙。

リーダー格のアベルと、何やら過去に酷い事があったような、しかも人形を母さんと呼んでいると、何やら危ない雰囲気があります。

そんなアベルと対峙し七魔牙と戦う事となるマッシュ。

コインを巡る戦いがさらに盛り上がりそうな雰囲気ですね。

\今すぐ無料で読める/
>>このマンガを今すぐ無料で読む
お試し中に解約しても0円!

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

お好きな漫画を【無料orお得に】読む方法

好きな漫画を無料で(またはお得に)読みたいなら電子書籍サービスがオススメ!

\無料orお得に読める♪/
\電子書籍サービス5選/

ebookjapan
公式サイトはこちら
登録するだけなら完全無料。【業界最大級】5,000冊以上の無料漫画を読んでみませんか?
U-NEXT
公式サイトはこちら
無料お試しで【600円分】のポイントゲット。31日以内に解約すれば完全無料で安心です。
んが王国
公式サイトはこちら
毎日最大50%還元!1巻~3巻分「じっくり試し読み」できる漫画が豊富です。
Amebaマンガ
公式サイトはこちら
無料登録で100冊まで最大50%OFFクーポン。「無料連載」コーナーで毎日1話を無料で読めます。
DMMブックス
公式サイトはこちら
アダルト・BL・TLジャンルに強い!年に3回のスーパーセールがお得度“最強”で人気です。

さらに詳しい情報はこちら↓

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。