恋と嘘のネタバレあらすじと感想

少子化を食い止めるために政府が新たに作った法案・超少子化対策基本法(ゆかり法)により、厚生労働省が満16歳以上の少年少女の恋愛を管理するようになった数十年後の日本の舞台の物語。

\今すぐ無料で読める/
>>このマンガを今すぐ無料で読む
お試し中に解約しても0円!

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

主人公の根島由佳吏(ねじまゆかり)には小学生の頃から好きだった女の子・高崎美咲(たかさきみさき)にいたが、由佳吏も16歳の誕生日に遺伝子レベルで最良と選別された将来の結婚相手が伝えられる政府通知を受け取る事に。

それから由佳吏の政府通知の相手である真田莉々奈(さなだりりな)とお見合いするも、内気で学校では孤立していた莉々奈から逆に「本当の恋」を知りたいと美咲との恋を応援されるようになる。

その美咲も実は以前から由佳吏の事が好きと政府通知の前日にわかりキスする間柄になるも、何故か由佳吏の事を常に諦めようとしている美咲。

「私を選んだら不幸になるとしても?」
「根島君にこんな事して貰える資格ない」

好きなはずなのに頑なに由佳吏への態度を変えようとしない美咲の秘密とはいったい何なのか?

一番のヒントは

「欲しがったら大事な物から失って、何もしないとそれ以外全部失っちゃうとしたらどうする?」という美咲の台詞のようです。

どっちにしろ何かを失ってしまう重い未来が美咲に由佳吏を拒絶してしまう理由みたいです。

一番理由に挙がりそうなのはやはり美咲はなにかしらの病気を抱えているという可能性ですが、まずその秘密を打ち明けてもらえない事には二人の関係は進みそうにないですね。

既に「僕と付き合ってください」とアプローチしても「あなたへの気持ちは誰にも負けない」と返すだけで美咲の態度は変わる気配もなくどうすれば由佳吏は美咲から真実を告げてもらえてるのか?

そしてその秘密を知ってしまった時、由佳吏はどうするのか?

美咲への気持ちを貫けるのか?

それとも二人は離れ離れになってしまうのか?

二人だけでなく由佳吏に接する内に徐々に惹かれつつも美咲の為に諦める事にした婚約者・莉々奈はどうするのか?

なにかを隠してるような政府通知を管轄している厚生労働省へも波及するのか?

両想いな筈の少年少女の恋がどんな結末を迎えてしまうのか?

純愛ストーリーがお好きな方にお勧めの作品です。

\今すぐ無料で読める/
>>このマンガを今すぐ無料で読む
お試し中に解約しても0円!

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

お好きな漫画を【無料orお得に】読む方法

好きな漫画を無料で(またはお得に)読みたいなら電子書籍サービスがオススメ!

\無料orお得に読める♪/
\電子書籍サービス5選/

ebookjapan
公式サイトはこちら
登録するだけなら完全無料。【業界最大級】5,000冊以上の無料漫画を読んでみませんか?
U-NEXT
公式サイトはこちら
無料お試しで【600円分】のポイントゲット。31日以内に解約すれば完全無料で安心です。
んが王国
公式サイトはこちら
毎日最大50%還元!1巻~3巻分「じっくり試し読み」できる漫画が豊富です。
Amebaマンガ
公式サイトはこちら
無料登録で100冊まで最大50%OFFクーポン。「無料連載」コーナーで毎日1話を無料で読めます。
DMMブックス
公式サイトはこちら
アダルト・BL・TLジャンルに強い!年に3回のスーパーセールがお得度“最強”で人気です。

さらに詳しい情報はこちら↓

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。