ガラスの仮面のネタバレあらすじと感想

この記事では「ガラスの仮面」のネタバレあらすじと、読んでみた感想を公開していきます。

\今すぐ無料で読める/
>>このマンガを今すぐ無料で読む
お試し中に解約しても0円!

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

また、最後にこの漫画を【無料orお得に】読む方法をこっそり紹介します。

ガラスの仮面のネタバレあらすじ

一大叙事詩のような大長編です。

40年以上の連載期間で、現在コミックでは49巻まで出版されています。

女優を目指す、不器用でさえない少女・北島マヤが、かつての大女優だった月影千草に見いだされて、その道を歩き始めます。

月影の願いは、マヤにかつて自分が演じていた伝説の演目の『紅天女』の主人公を演じてほしい、ということでした。

しかし、『紅天女』には呪いのような呪縛があり、それに絡めとられたように複雑な思いを抱く多くの人々がいたのです。

彼らが暗躍する芸能の世界の裏側で、陰謀や様々な戦いにマヤは翻弄され、何度も女優になる夢をあきらめようとしますが、そんな彼女を叱咤し、ライバルと認めたのは子役時代から『天才少女』と言われ、第一線で活躍する姫川亜弓でした。

彼女は巨匠の映画監督と大女優の娘として恵まれた女優人生を歩き始めていましたが、実は天才というよりも努力の人でした。

そんな亜弓が唯一ライバルとして認めたマヤは、亜弓が求めてやまない女優としての資質を誰よりも持っていたのです。

そんなマヤをどん底から引き揚げ、同じ舞台に立たせることで対等に戦いたいと願う亜弓の気持ちに応え、マヤの自覚も生まれて、互いに切磋琢磨するようになっていくのです。

そんな中で、二人の前に『紅天女』が再演されるという話が浮かびます。

月影千草は実は病に侵されており、その命が尽きる前にもう一度あの作品を世に送り出したいと祈ってきたのです。

そんな師の志に応えようと、マヤと亜弓は奮闘しますが、亜弓はそのころ視神経に異常をきたして目が見えなくなりかけており、また、マヤは自分をかげながらずっと支えてきてくれたあしながおじさんのような存在である『紫のバラの人』の正体がかつて敵対することもあった速水真澄であったことを知り、その恋心に戸惑い、そして思いを伝えることになるのです。

試演を経て、紅天女の本格的な上演に向かい、打ちひしがれながらも切磋琢磨するマヤと亜弓はいずれも紅天女の役を譲ることなく、互いに精いっぱいの芝居を続けているのです。

「ガラスの仮面」コミックの感想(ネタバレ、感想、おすすめなど)

小学校の頃に初めて読んで以来、ずっと人生の傍らにあった物語です。

しかし長い!49巻もあったら、もう紙で買いなおすのはちょっと難しい、ということで久しぶりに全巻揃えたいと思った時に迷わず電子版を選びました。

私は本編の流れは勿論大好きですが、それ以上にマヤや亜弓が演じてきた数々の劇中劇の部分が大好きで、『ヘレン・ケラー』や『二人の王女』などはオーディションのシーンからぐいぐい引き込まれていて、実際の舞台を見てきたような気分になるのがとても楽しかったのです。

今でも読み返すときには、その舞台中心で懐かしいところを探しながら読むのが好きです。

しかし残念ながら、雑誌掲載時とコミックスは話が進むにつれ大幅に改定されるようになっており、恐らく作者さんが、自分が納得するまで描いてからコミックスとして残す、という方針なのでしょうが、自分が好きだった雑誌のシーンが全く削られてしまっていることは、ファンとして勿体ないなぁと今でも思っています。

さて、本編が始まって40年以上たちます。

黒電話しかなかった時代から、プッシュホンになり、マヤが携帯電話を使うようになったときには衝撃でしたが、さらに進んでスマホを持つ時代に突入しました。

あのころ、こんな形でパソコンや携帯端末の画面でマンガを読む文化が現れるなんて、誰も想像もしていなかったことっでしょう。

商業演劇の世界も大きく変わってきたことでしょうし、実際に『ガラスの仮面』が音楽劇やミュージカルになって上演された回数もかなりなものとなっています。

紅天女に対するファンの気持ちは、ずっとずっと期待して、どんなに素晴らしいものなのだろうかと想い続けてきました。

40年待つというのは、凄いことだと思います。

その結末をきちんと見るまでは私も死ねません。

今は子供たちもこの作品を読んでいますが、昭和の文化はなかなか理解されないようで、これは何?どういうこと?と聞かれることもしばしばですが、そんなコミュニケーションにも役に立っています。

あと何巻待ったら結末にたどり着くのでしょうか。

そしてキャラクターたちは幸せになれるのでしょうか。

最後のページまで、ずっとついていこう、そして見守ろう。

雑誌で一話目を読んだファンとして、そう思っています。

\今すぐ無料で読める/
>>このマンガを今すぐ無料で読む
お試し中に解約しても0円!

U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクあり

お好きな漫画を【無料orお得に】読む方法

好きな漫画を無料で(またはお得に)読みたいなら電子書籍サービスがオススメ!

\無料orお得に読める♪/
\電子書籍サービス5選/

ebookjapan
公式サイトはこちら
登録するだけなら完全無料。【業界最大級】5,000冊以上の無料漫画を読んでみませんか?
U-NEXT
公式サイトはこちら
無料お試しで【600円分】のポイントゲット。31日以内に解約すれば完全無料で安心です。
んが王国
公式サイトはこちら
毎日最大50%還元!1巻~3巻分「じっくり試し読み」できる漫画が豊富です。
Amebaマンガ
公式サイトはこちら
無料登録で100冊まで最大50%OFFクーポン。「無料連載」コーナーで毎日1話を無料で読めます。
DMMブックス
公式サイトはこちら
アダルト・BL・TLジャンルに強い!年に3回のスーパーセールがお得度“最強”で人気です。

さらに詳しい情報はこちら↓

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。