「無料試し読み」で読んでみてください

まずは「無料試し読み」で読んでみてください。
続きを読みたい場合は、購入して読んでみてくださいね。

⇒ 無料漫画が豊富!【まんが王国】

マンガのタイトルで検索するとすぐに出てきます。

今夜は車内でおやすみなさい

工場でバイト生活をしながら50歳を迎えた、売れない冴えない独身の漫画家シャーク小笠原。

このまま何も変わることなく、残りの人生を虚しく過ごしていくことに耐えられず、行く当てもなく 車で夜に飛び出してしまいます。どこに着いたのかもわからず、その夜は仕方なく車中泊に。

目覚めた夜明けに映った景色は、朝陽に輝く富士山。

これまでのモヤモヤが吹っ切れ、清々しさを 感じます。と同時に、車中泊って意外と楽しいかも、と思い始めた矢先に舞い込んできた久し振りの 原稿依頼。そこで新作のマンガは車中泊をテーマに描くことを決めます。

一念発起でホンダのN-VANを新車で購入し、ハムスターのちょんぺーと共に車内泊で日本一周を目指します。

主人公シャーク小笠原のモデルは、作者本人の小田原ドラゴン。

実際に車内泊で日本一周して いる作者自身の様々なエピソードがセミドキュメンタリー形式で、時には楽しく、時には切なく描かれています。

自著の単行本を販売しながらの車中泊生活。

小田原ドラゴンのツイッターでは、現在地の情報が毎日 更新されている為、日本各地でファンの方々が単行本の購入に愛車N-VANを訪れています。

そうしたファンの方々との様々なエピソードは、マンガの中にも描かれています。当初は100冊積み込んだ 単行本が順調に完売すると、気をよくした出版社から追加で200冊送られてきます。

自由気ままな車中泊生活では、主に日中は車内でマンガの原稿をパソコンで作成しています。

日本各地を訪れながらの車中泊ですが、楽しみの一つはなんといっても現地でしか味わえない食事の数々。

その土地土地での地元スーパー、ローカルチェーン店、名産品など、食にまつわるエピソードが豊富です。

作者の小田原ドラゴンが実際に車中泊をしながら日本一周を目指している様子が、シャーク小笠原を通して コミカルに描かれているのはまさにセミドキュメンタリーです。

読んでいるうちに主人公シャーク小笠原、そして作者小田原ドラゴンへの思いがどんどん大きくなること請け合いです。

 

コミックの感想(ネタバレ、感想、おすすめなど)

50歳を目前に漠然とした猛烈な不安に苛まれる姿に、思わず自分を重ね合わせてしまいました。

毎日同じようなことの繰り返しで、本当にこのままでいいのだろうか?

そんなことをふとした瞬間に思ってしまう自分にとって、シャーク小笠原はもの凄い憧れです。

会社勤めで、家族もいる身にとっては、心機一転して車内泊で日本一周できるなんて羨ましい限りです。

何か新しいことにチャレンジしてみたい、と思いながらも何を始めたらいいのか、でつまずいてしまい 結局何も変わらずにいる、というのがこれまでの自分でした。

しかしこのマンガを読み始めてから、 些細なことですが今まで手を出したことがないことにチャレンジできています。

そんなきっかけを 自分に与えてくれた、小田原ドラゴン先生には本当に感謝です。

このマンガの最大の魅力は、車内泊に至る背景、旅先での楽しいエピソードはもちろんですが、 何と言ってもシャーク小笠原です。何と愛らしいキャラクターでしょうか。

初めて読んだ時から、 すっかり虜になってしまいました。

やることなすこと、表情、動作、全てが愛くるしいです。 って言ってる自分が51歳なのもどうかと思いますが・・・。

シャーク小笠原もそうですが、全体のなんともゆる~い作風が大好きです。一つ一つのエピソードが 実に微笑ましく、なんだか皆いい人ばかりに思えてきます。

読み終えると本当に楽しくて、次の話が 待ち遠しくて仕方ありません。

ヤンマガWebで毎週水曜日に更新されています。

現実の小田原ドラゴン先生は、コロナ禍の現状では満足に日本一周へ出かけることが出来ずにいると 思われますが、活動が再開されて自分の住む土地に先生が来た際には、必ず会いに行って単行本を 購入させていただきます。

ちなみに私の住む土地は、日本一周するには確実に通らなければならない 場所なので、かなり高い確率でお会いすることが出来ます。まだまだ先にはなるでしょうが、お会い 出来る日を待ちわびながら、毎週の更新を楽しみに過ごします。


無料漫画・コミック2200作品以上の無料試し読みはこちら

無料漫画・電子コミックが2200作品以上!1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信!国内最大級の電子コミックサイト