「無料試し読み」で読んでみてください

まずは「無料試し読み」で読んでみてください。
続きを読みたい場合は、購入して読んでみてくださいね。

⇒ 無料漫画が豊富!【まんが王国】

マンガのタイトルで検索するとすぐに出てきます。

よくわからないけれど異世界に転生していたようです 2巻

6話 よくわからないけれど引きこもりたいみたいです

助けた二匹の巨大な狼の親子に懐かれてしまい、二匹を自分の家族として迎え入れる事にしました。

母狼はノルンと名付け、子狼はベルと名付け、とりあえずモフモフをして癒されます。

寒い季節になる前に暖かい毛皮の家族を手に入れ、共に冬越えに備えようとしていた最中、ノルンはレンをある狩場へと案内します。

そこはオークの大群がいる狩場。

上質な肉となる獲物を前に、レンは創作した魔法「エアバレル」で狩りを始めていきます。

7話 よくわからないけれどおもてなしをするのです

ゴブリンの群れに襲われていた女の子を助けたレン。

しかしノルンとベルの巨大な狼を前にして、気を失ってしまいます。

放っておくわけにいかず、自宅へと招き、最上のおもてなしでもてなすレン。

でも何故にこんな森の中に女の子が?

それはあるワケがあったのです。

8話 よくわからないけれど〝日課〟気分じゃないのです

助けた女の子──ココが再び来訪し、彼女の姉弟がレンに頼みごとをしてきます。

村で蔓延している病気の薬を作ってほしいと頼まれてしまうも、魔力を相当に消費してしまう薬の生成をおいそれとできるわけもなく、また変に関わって目立ってしまうのは危ういと悩むレン。

でも彼女が取る行動は?

9話 よくわからないけれど再び旅なのです

冬真っ盛りとなり、森が雪にすっかりと埋もれてしまいます。

ノルンとベルは嬉しそうに駆け回るも、身動きの取れないレンは雪かきに魔法捜索に鍛錬と忙しい毎日を送ります。

地道にステータスを上げていくレンでしたが、思わぬ来訪者が訪れてしまいます。

平穏な森でのスローライフは、どうなってしまうのでしょうか?

9.5話 よくわからないけれど過去をふりかえるのです

冬も深まり寒い外に出るのは億劫なのですが、それでは身体はなまってしまうだけと、レンはある事を思いつきます。

これからの事を考え、身体をもっと鍛えた方が良いと、フィットネスを始める彼女。

しかしおうち時間のフィットネスは、思わぬ方向へと動いてしまいます。

■よくわからないけれど異世界に転生していたようです 2巻の感想

異世界転生生活も順調に進んでいくかと思いきや、思わぬ落とし穴へと落ちてしまう、レンの受難な内容となっていく第2巻の感想をまとめていきたいと思います。

助けた狼はなんとフェンリルだったと、レアなモンスターを助け、テイムしてしまうと、新しい家族を手に入れたレンですが、うっかりと助けてしまった女の子でトラブルが発生してしまうと、受難に見舞われてしまいます。

病気で苦しんでいる家族を助けたいと、そんな幼心の純真さを無視などは出来ず、仕方なしに助け舟を出してしまうレンと、男前な意気を見せてくれますが、姉弟の来襲を招いてしまいました。

病気を治す秘薬を欲しがると、今後の生活に大きな影響を出しかねない事態になってしまうと、チートな能力は膨大な利益を招くも、最悪の事態を招いてしまう事を学ぶことになってしまうレン。

異世界転生で無難に過ごすのは難しく、秀でた能力はトラブルの元と、手痛い教訓を学ぶことになってしまいます。

確かに異世界転生をして、チートな能力を持っていても、使い方次第では悪い事を招きかねないと、自身でも注意していたにもかかわらず、幼子の想いを無視できずに、行動してしまうレン。

如何ともしがたい事態で悩み、結果として助けてしまう決断をしたレンと、現代社会の道徳概念を持つが故に苦悩し、失敗してしまうと、実に内容の深い展開となっています。

そして新たにノルンとベルと共に新天地を目指す事になるのですが、この姉弟とまた何か関わり合いがありそうな予感と、色々なフラグが乱立しそうな予感がしますね。

そしてレンが作ったポーションや薬などの噂が他国に流れ始めているなど、大ごとなことになりそうな予感と、彼女の異世界転生も大変な事になりそうです。

そんな急展開な事態ですが、ノルンとベルのふもふもな雰囲気は、実に癒しになります。

今後の成長などでどんな風になっていくのかと、異世界のレンの家族が増えていくのかと、新しい旅立ちに注目な2巻となっています。


無料漫画・コミック2200作品以上の無料試し読みはこちら

無料漫画・電子コミックが2200作品以上!1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信!国内最大級の電子コミックサイト