「無料試し読み」で読んでみてください

まずは「無料試し読み」で読んでみてください。
続きを読みたい場合は、購入して読んでみてくださいね。

⇒ 無料漫画が豊富!【まんが王国】

マンガのタイトルで検索するとすぐに出てきます。

よくわからないけれど異世界に転生していたようです 1巻

1話 よくわからないけれどおっさんみたいです

彼女が気づいた時、そこは惨状の後でした……

砕かれた馬車に、事切れて骸と化した人々。

馬車を引く馬が矢で射抜かれ、崩れた崖の瓦礫が転がる惨状の中で、自分は盗賊に襲われてしまったのだと思い出すも、意識がぼやけた脳裏に、ある事が鮮明に思い出されていきます。

結城蓮十郎と言う名前。

メーカー勤務の三十代のおっさんだったと思い出し、自分が異世界に転生した事を理解します。

現代社会とは違う世界で、死ぬ一歩手前と、いきなりに身寄りもない少女として前世を思い出してしまった少女。

はたして彼女は生き残る事が出来るのでしょうか?

2話 よくわかならなけれど自宅が完成したようです

よくわからないままに異世界に転生し、ただの中年のおっさんだった筈が、何故か美少女に生まれ変わってしまい、レンと言う名前の第二の人生を歩む事となった彼女。

食べる物も無く、渇きや飢えに苦しみ、ついにこのまま緩やかに死を迎えるのかと、覚悟した矢先に、水が飲みたいと呟くと、真水が天から降り注ぎ、空腹を満たしたいが為に、おにぎりが食べたいと呟けば、出来立ての握り飯が出てくると、信じられない事が起きてしまいます。

そしてもしかしてと、この手の話にあるステータスを呟いてみれば、なんと本当にステータス画面が登場してしまい、自分がレンと言う名前で、しかも人間ではなく、天人族と、人ならざる者だった事を知ります。

そして魔法であらゆる物を想像できる事を知り、さっそくに食糧事情の改善と、生活環境を整えていきます。

しかし今後の動きをどうすればいいのかと悩み、自分が奴隷だった事を思い出し、戻る事なくに逃げてしまおうと、新しい人生を歩む事を決意します。

3話 よくわからないけれど肉が食べたいです

森の一画を切り開き、自宅を魔法で想像し、異世界に自分の生活基盤を無事に作り出す事に成功したレン。

お風呂に入り、ベットに横になり、文明を満喫しながら、スローライフを楽しんでいたレン。

庭に農園を作り、服を作り、食事を楽しんでいたのですが、物足りなさを感じてしまいます。

そう……肉が食べたいと、欲求を満たす為に、狩りをしようと決意します。

しかしひ弱な子の身体ではと、とりあえず飛び道具を魔法で練成しようとするも、レベルが足りずに生成できないと知り、仕方がないので、理論で補う事にします。

飛び道具を放つ事の出来る魔法を作れば良いと、発想をひらめかせるレン。

はたして成功するのでしょうか?

4話 よくわからないけれど一人上手になったようです

石つぶてを飛ばす魔法──エア・バレルを創り出し、レンの食糧事情は劇的に改善されるようになりました。

そして狩った獲物を解体し、魔法を行使していく中で、様々な技能のレベルが上がるのを確認し、季節はやがて冬へと移り変わろうとしていました。

しかしする事が増えても、退屈な時間が増えてしまい、時間を持て余す事になってしまったレン。

しかも自分の身体が異常なまでに成長してしまい、ある感情と感覚に囚われてしまいます。

疼く欲求と感情に逆らえないレン。

はたしてどうなるのでしょうか?

5話 よくわからないけれど非情なのです

ある日、探知スキルに自分の住処に接近している動体反応を確認します。

何らかの危険があるかもと、武装をしながらに森を探索していた最中に見つけたのは、一匹の子犬ではなく、狼の子どもと、その母親でした。

母親は致命的な怪我をし、それを心配する子どもと、選択を迫られるレン。

ここで倒しておけば、脅威は去るも、傷ついた動物を殺す事に躊躇してしまいます。

悩んだ末にとった彼女の行動は、どんな結果をもたらすのでしょうか?

■よくわからないけれど異世界に転生していたようです 1巻の感想

異世界転生してしまったら、なんと美少女だったと、前世は科学者だったレンが、膨大なチート級の魔力を扱い、異世界でスローライフを送る物語「よくわからないけれど異世界に転生していたようです」

不遇な人生を送っていた天涯孤独な美少女として生まれ変わってしまい、奴隷として扱われていた事を思い出し、慌てて逃げ出す事となると、ほぼ無理ゲーな状態から異世界転生が始まってしまう主人公と、初っ端から実に不遇な目にあっております。

盗賊に襲われ、死に掛けの瀕死状態と、異世界転生した時点で追い詰められています。

当然に頼る術もなく、このまま飢え死にかと──思いきや、彼女には創造の能力が備わっていたと、とんでもないチート能力の持ち主だったのです。

さて普通ならここでこの能力を使ってあくどい事をと考えてしまいますが、本編はひたすらにスローライフを送っていく、レンののんびりとした日々が見どころとなっています。

こんな差別に満ちた世界を変えてやるんだと、野心を持つわけでもなく、世界を支配して好きなように弄んでやると、野望を持つわけでもなく、あくまでものほほんと生きれる日々を求めると、実に穏やかな雰囲気で物語が進んでいきます。

日頃から疲れている気持ちを安らげてくれるレンのゆるふわなスローライフ。

食べたいときに好きなものを食べて、のんびりと過ごしていくと、異世界での生活を謳歌していくのですが、彼女の出生や、また奴隷として生きていたが故に、色々な因縁や問題などを抱えてもいる身の上。

でもそんなのは些細な事と切り抜けていくレン。

彼女は第二の人生を心の底から楽しみながら、異世界で成長していく見どころも注目です。

ただ無敵なチートを持っている万能なキャラではなく、己の能力を隠しながら、他者のやっかみなどを買わず、平穏無事に生きていこうとするレンなりの前向きさや、料理や発明などに打ち込み、異世界の生活を楽しんでいく謳歌など、異世界スローライフを心底に楽しめる作品です。


無料漫画・コミック2200作品以上の無料試し読みはこちら

無料漫画・電子コミックが2200作品以上!1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信!国内最大級の電子コミックサイト