「無料試し読み」で読んでみてください

まずは「無料試し読み」で読んでみてください。
続きを読みたい場合は、購入して読んでみてくださいね。

⇒ 無料漫画が豊富!【まんが王国】

マンガのタイトルで検索するとすぐに出てきます。

とんでもスキルで異世界放浪メシ 1巻

第1章 勇者召喚に巻き込まれたけど胡散臭いのです出奔した
『巻き込まれた異世界人』という役職で異世界召喚された、普通のサラリーマン・向田剛志。
召喚者の話が胡散臭いことから、そそくさと国を出ることにします。

パソコンでインターネット注文をするように商品を買える超便利スキル『ネットスーパー』でそろえた食材を使って、道中護衛をお願いした冒険者パーティのに料理を振舞いますが
異世界の食材だからかなんとパーティ全体にバフ効果が。

反省して異世界現地調達の食材で生姜焼きを作成すると、匂いにつられて後ろに現れたのは・・・。

第2章 生姜焼きを作ったら何故か伝説の魔獣が従魔になった
現れたのは伝説の魔獣フェンリル、料理に満足したフェンリルは向田と従魔契約を結び、フェルと名づけられました。

強力すぎる魔獣フェルを連れて、ついに国境に差し掛かります。

第3章 伝説の魔獣と国境に近づいたら入国するのも大変だった
ついに国境に到着するものの、一つの国を滅ぼしたとされるフェンリルに騎士たちが大警戒。

何とか説得して入国するも、向田はヴェルナーの提案で冒険者として登録することにします。

護衛してくれてたパーティと別れ、ギルドに向かいます。

第4章 さっそく商人ギルドに登録したので、買取もお願いしてみた
無事に商人ギルドで登録を行い、宿で晩御飯を作る向田。

そろそろあれが食べたい・・・と、ネットスーパーでお米を注文し、今夜の晩御飯はいろいろなソースで食べるレッドボアのステーキ丼でした

翌朝、ネットスーパーで事前に取り寄せておいた塩と胡椒をギルドに換金してもら嘔吐しますが、あまりの質の良さにギルドマスター直々に値段交渉、大金が手に入ってしまいます。

第5章 フェルの肉を確保するために、仕方なく冒険者ギルドにも登録した
フェルが狩ってきた獲物の解体のため、冒険者ギルドにも登録した向田は、手ごろな依頼をと薬草採取のクエストを受注します。

薬草を採取しながら、フェルが返ってくる前にお昼ご飯の準備を始めます。

今日のお昼ご飯はひき肉たっぷりのミートソーススパゲッティ。

初めて食べるパスタに喜ぶフェルは、口の周りをソースでべったりにしながら平らげます。

フェルが狩ったという獲物の元に向かうと、コカトリスにサーペント、グリズリーやオーク、食用なのかわからない魔物が山ほど積み上げられてました。

とりあえずすべてアイテムボックスに詰めて、街へと戻ります。

とんでもスキルで異世界放浪メシ 1巻の感想(ネタバレ、感想、おすすめなど)

人気のある異世界転生ものと料理もののおいしいどこ取りしたような漫画です。

巻き込まれた異世界人という設定も面白いですが、まさかスキル「ネットスーパー」にここまでチートさを感じることがあるのかと驚きすら覚えます。

でも確かに便利だし、生涯不自由なく暮らせそうだし、自分が異世界転生してしまうとしたら一番良い能力かもしれないです。

今のところ食材や調理器具など食に関してのものしか注文していませんが、もっと他にお取り寄せできる便利グッズがあるのでは?と思ってしまいます。

もしかしたらこれからそんな展開があるのかもしれないですね。

異世界料理ものに多い設定ですが、やはり地球の料理はどこの世界でもものすごいお美味しいと言われますね、向田の料理の腕がすごいというわけではなさそうなので、単純に料理が美味しいという評価なんでしょう。

伝説の魔獣フェンリルをも従魔にしてしまうほどでしたが、これからお供が増えていったりするんでしょうか。

そうしたらいよいよ向田は護衛なんてつけなくても、一人で旅ができちゃうし、いろいろな国から狙われてしまいそうですね。

またフェルも国を滅ぼした伝説の魔獣だとはいわれてはいますが、仕草や反応も犬みたいで、向田とのやり取りもペットと飼い主みたいでほっこりします、愛嬌があって案外可愛いです。

これからもフェルのように愛嬌のある従魔が増えていくといいななんて期待しちゃいます。

それにしても生姜焼きに照り焼き、ステーキにポトフとご飯進みそうなものばかり・・・飯テロ漫画としてもとても楽しめる漫画だと思います。

しかもどれも手の込んだ料理ではなく、ささっとできるような一般的なお手軽家庭料理ばかり。

身近で親しみのある料理だからこそ、逆美味しそうに見えるのかもしれません。

漫画を読んでいて、あ、今日の晩御飯はこれにしようかなと思うこともしばしばありました。

個人的には中華料理がまだ出てきていないので、中華料理を見てみたいなと思います。

次回、どんな料理が出てくるのか今から楽しみです。


無料漫画・コミック2200作品以上の無料試し読みはこちら

無料漫画・電子コミックが2200作品以上!1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信!国内最大級の電子コミックサイト