「無料試し読み」で読んでみてください

まずは「無料試し読み」で読んでみてください。
続きを読みたい場合は、購入して読んでみてくださいね。

⇒ 無料漫画が豊富!【まんが王国】

マンガのタイトルで検索するとすぐに出てきます。

ここは今から倫理です。1巻

1話 知らない 事

逢沢一子は高校二年生。教室で同級生とセックスをしてしまうような女の子。

その時教室に入ってきて、「今から倫理(の授業時間)です。」ととがめる教師に、一子は関心を覚える。

1年後、選択授業であった倫理の授業をとることになった一子。

教師の名前は高柳。

この漫画の主人公。

一子は二人きりになったタイミングで高柳を誘惑する。

しかし高柳に「あなたは教養がない」、「教養がある女性が(好みの)タイプ」と拒絶されてしまう。

悔しい一子は、高柳をふり向かせるべく、努力するようになるが・・・

2話 くだらない人間

酒井美由紀は、「大抵のことは本を読めば分かる、それでも 分からなければネットを調べればいい」と思っている女の子。

大人は何も知らないと怒り、日常は退屈で、すべてくだらないと思っている。

そんな美由紀は好奇心から倫理の授業を選択し、同じクラスの女の子が声をかけられる。

彼女の名前は八木まりあ。

そんな明るいまりあがトラブルに巻き込まれてしまい・・・。

命とはなんなのかを問うストーリー。

3話 理想の先生

谷口恭一は小中学校の頃にいじめられていたので、いじめられっこに寄り添う教師になりたいと望む男の子。

「いい先生」になるために勉強し、「いい先生」の見本になる教師を探していた。

「いい先生」の白羽の矢を立てたのは、倫理教師の高柳だった。

しかし高柳は一筋縄ではいかない教師だったのだ。

その時、逢沢一子がトラブルに見舞われている現場を目撃して・・・。

4話 よく生きる

倫理の授業が何より大好きな本田奈津子。

倫理では目をキラキラ輝かしているが、クラスでは目立たないおとなしい女の子。

そんな奈津子がクラスで暴力事件を起こしてしまう。

奈津子の鞄の中身に秘密が隠されているようだが、担任の先生は事情を聞きだせず、対応に困ってしまう。

奈津子の母親が学校に呼び出される事態になり、奈津子は高柳に同席を依頼する。

「よく生きる」とは何なのかを問うストーリー。

5話 学校は眠い

倫理の授業でいつも寝ている、間幸喜。

高柳に寝ている理由を尋ねられるが、「授業がつまらないから」と言って、教室から 出て行ってしまう。

高柳は、幸喜が夜中コンビニで他校の生徒とたむろっていることを他の教師から聞き、「貴方と話がしたい」と携帯の番号を手渡す。

母親が夜中に仕事をし、誰もいない家の中で、「夜はつまらない」と思う幸喜。

果たして幸喜は高柳に電話をかけるのだろうか?

ここは今から倫理です。1巻の感想(ネタバレ、感想、おすすめなど)

とにかくぜひ読んでほしいのです。

1ページ目がセンセーショナルなセックスシーンなので、エロマンガなのか?と思いましたが、エロ要素は少ないです。

哲学者の言葉を交えながら、高柳先生がその言葉を解説しつつ、ストーリーが展開していきます。
高校を卒業してからずいぶん経つので、高校のころには悩みがいっぱいあったことを思い出した。

生徒がとても真剣に自分の人生と向き合っている。

高柳先生は表情をほとんど変えることないので、しばしば生徒からは自分を見下しているのではと疑われています。

実際は生徒の悩みに寄り添おうと一生懸命です。

価値観についても、高柳先生は世間の大人とはちょっと違った見方をしています。

そして「先生は愛されてるんだね」という生徒の言葉に驚く高柳先生。

先生も心の中に闇が隠されているのではと勘繰りたくなります。

1話ごとに完結のストーリーは、どれも生徒が問題解決への糸口を探し出します。

難しい倫理の話も哲学の話も分かりやすく教えてくれるので、読んでいるとちょっと賢くなったきがしました。

なによりもストーリーが単純でなく、深さを感じます。

読んでいる私たちに問いかけるようなストーリーです。

1話目は一子の一途さが可愛く、でもどんなことをしても高柳先生が表情を変えることがない・・・。

一子の触発されて、勉強しよう!と思いました。

2話目は冷めた考えの美由紀の話ですが、知識を増やすだけでなく経験も増やそうという気になります。

3話目の恭一はいじめの経験を生かそうとする一生懸命な生徒なのですが、高柳先生は「善とは何なのか」というとても難しい問題をつきつけました。

4話は暴力行為をしてしまう奈津子ですが、本当は誰も傷つけたくないと思っている生徒で、とてもひたむきで、心打たれます。

5話は一見不良少年のような幸喜ですが、心の中に不安を抱えていました。

あとがきがまたすばらしいのです。

なぜ「ここは今から倫理です」が描かれたかがわかります。

とても悲しいことですが。

「ここは今から倫理です。」は、深い文学作品を読んでいるような、充実感を味わえます。

ぜひ読んでみてください。


無料漫画・コミック2200作品以上の無料試し読みはこちら

無料漫画・電子コミックが2200作品以上!1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信!国内最大級の電子コミックサイト