「無料試し読み」で読んでみてください

まずは「無料試し読み」で読んでみてください。
続きを読みたい場合は、購入して読んでみてくださいね。

⇒ まんが王国

マンガのタイトルで検索するとすぐに出てきます。



総指揮官と私の事情

『 総指揮官と私の事情』 全1巻 あらすじ

恵都は短大を卒業した春休みの日、突然何かに包まれてしまいます。

気がつくと、まったく知らない場所に飛ばされてしまっていました。

スマホ片手に不安にしている時に、淡い茶色の髪に綺麗な青い瞳の男性が現れます。

涙が止まらなくなってしまった恵都の頬を安心させるように、両手で優しく包み、

「泣くな」

と言うと、恵都の手を取り、自分の屋敷に連れて行ってくれます。

そうして、ここが異世界だと知りました。

自分を保護してくれたのは、冷静沈着で無表情なアリオス・ランバートン。

23歳と言う若い騎士団の総指揮官でした。

彼のお陰で、異世界に来て数ヵ月経っても無事に過ごせていました。

ただ、至れり尽くせりのお嬢様扱いのため、只々、毎日を過ごす日々でした。

……そう、ダメ人間と同じような生活だと思ってしまうケイト。

思い切ってアリオスに告げるが、速攻で却下されてしまいます。

それで、書き置きを残して、屋敷を飛び出したケイト。

運よくフォンセ食堂で住み込みで働き出し、一人で頑張っていました。

ある日、総指揮官の側近レスターに見つかってしまい、口止めするが、翌日アリオスが食堂にやって来てしまいます。

おかみさんに協力してもらい、昨日辞めた事にしてもらうが、アリオスの顔色の悪さを指摘され、ケイトも心配になります。

部屋でケイトの心配していたアリオスの前に消えたと思ったケイトが現れ、驚くアリオス。

笑顔で挨拶したケイトは、初めての給料で抱き枕をプレゼントします。

アリオスはケイトを抱き締め、安心して抱き枕を抱きながら、ケイトの膝枕で眠ります。

翌日、出て行こうとするケイトを引き留め、アリオスの送迎を条件に、働く事を認めてもらいます。

食堂で働いていると、誰かに似たお客の男性と一緒にスイーツを食べると言う習慣ができます。

髪のリボンがほどけて直してもらうと、アリオスがいきなりやって来て、不機嫌MAXでその人を蹴り飛ばします。

実はその人は、アリオス大好きの兄、愛情表現の激しいエディアルドと知ります。

エディアルドの屋敷に配達に行くと、アリオスがいて、名前で呼んでほしいと言われます。

ある日、ケイトに妙な手紙が届くが、アリオスに相談できずにいると、食堂に可愛い女の子・アルビラが訪ねて来ます。

アリオスが好きで、ケイトを追い出そうと出した手紙は、エディアルドにそのやり方ではダメだと言われてしまいます。

アリオスにも相手にされなかったアルビラにケイトは、パイを薦めます。

手紙の事を知ったアリオスは、次は相談してほしいとケイトを心配する。

アルビラとは、お友達になるケイトでした。

上司に勝手に縁談を薦められ、部下に切れるアリオス。

落ち込むケイトは、思わずアリオスを突っぱねてしまいます。

エディアルド共にアリオスのお見合いを見に行くと、つまずいてエディアルドの上に倒れ込んだ時に見つかってしまい、

「去れ」

と、アリオスを怒らせてしまったと落ち込むケイト。

自分は去るべきだと一人悩み、荷造りをするケイト。

翌日、ケイトの部屋に来たエディアルドは、アリオスが帰って来なかった事を聞き、

「さすがにこきまでされると、面白くない」

と腹を立てていた。

見合い相手・エリーザに薬を嗅がされ、眠らされたアリオスに、アリオスは餌だと言う。

エリーザの目的はエディアルドで、ストーカーする程、一方的に追いかけ回していたのでした。

帰りの馬車の中、アリオスに、

「大切なのはあなた一人だ」

と言われたケイトは、

「私も大切な人だと思っています」

と微笑む。

ようやく通じ合った2人は、キスをします。

今日も一日、フォンセ食堂で楽しく働くケイトは、迎えに来たアリオスに、

「幸せだな、って思ったんです」

と微笑む。

そんなケイトを後ろから抱き締めるアリオス。

「私もケイトと過ごす日常が、幸せだと思う」

「これからもよろしくお願いします!」

幸せを噛み締める2人でした。

【番外編】

ケイトの誕生日にケーキを作りたいと言うアリオス。

エディアルドとアルビラと3人で作ろうとするが、もはやケーキ作りとは言えない作り方するアリオス。

出来上がった物ももはや食べ物ではありませんでした。

そこにエディアルドを追ってきたエリーザも加わり、ケイトの為に皆で作ります。

ケイトは思いました。

異世界に来て初めての誕生日。

甘くて、美味しくて、賑やかな素敵な日でした!

『 総指揮官と私の事情』 全1巻 感想

よくある異世界ものと少し違うのは、最初、ヒロイン・ケイトは、ただ保護されていた事ですね。

言葉通り、過保護に保護されてましたね。

ただ、そこにいるだけでしたから。

家出、も何か平和でしたね。

普通の異世界ものなら、大抵冒険に出たり、事件や陰謀に巻き込まれたりしていますからね。

アリオスは過保護ですが、こんなイケメンになら、寝ないで心配してくれたり、過保護に守られたいですね。

ようやく、自立を認めて貰えたケイトは、フォンセ食堂で働き続ける事になりましたね。

アリオスの兄・エディアルドは、食堂にやって来た時のアリオスの蹴りや子供っぽい仕草や態度が良かったでしたね。

何だかんだ言って、仲の良い兄弟です。

アルビラの騒ぎの時の台詞も凄かったですね。

アリオスに結婚したいと言って、断られて落ち込むアルビラに、

「わかるぞ。アルビラ‼ 私も弟と結婚したいぞ」

と、声かけてる所なんて、兄の弟好きもとんでもないと思いましたね。

アリオスにおも見合い話が来て、初めて自分の気持ちに気付くケイト。

お見合いでお互い気に入ったら、用意された部屋で一夜を共に過ごす事もあると聞いて、動揺するケイト。

ホント、良い子なケイトです。

エリーザが弟にした事に腹をたてるエディアルド。

ホント、弟の事になると違うんですね。

そして、エリーザのストーカーっぷりには、もう笑うしかないですね。

でも、お陰で、ケイトとアリオスは、ようやく結ばれる事が出来て、良かったですね。

まあ、でもそんなにすぐには、進まないでしょうね。

アリオスのバックハグもときめきましたね。

ラブラブで終わって良かったです。

おまけ漫画で、皆でケイトの誕生日にケーキを作る事になります。

アリオスのケーキを作ろうとしての無茶苦茶なやり方には、笑えましたね。

まるで戦闘訓練かなにかのようでしたね。

予想通りに真っ黒なケーキ、それを兄にぶちこむアリオスの鬼っぷりも、ストーカー・エリーザの登場で、ドタバタぶりにも、楽しめましたね。


無料漫画・コミック2200作品以上の無料試し読みはこちら

無料漫画・電子コミックが2200作品以上!1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信!国内最大級の電子コミックサイト