「無料試し読み」で読んでみてください

まずは「無料試し読み」で読んでみてください。
続きを読みたい場合は、購入して読んでみてくださいね。

⇒ まんが王国

マンガのタイトルで検索するとすぐに出てきます。



私の輝く世界

主人公の近藤ゆめは、危ない人や汚い心を持った人は黒い影がかかって見えるという特殊な能力を、持っている女の子です。

高校時代には、その黒い影のため、汚い欲望を持った教師が生徒と体の関係を持とうとしていることに気づき、それを止めようとしましたが、すでに先生に特別な感情を持っていた友人により、ゆめが嘘を言っていると噂を流されてしまい、学校に通いづらくなってしまいます。

そして、大学生になった頃には、それらの出来事が原因で、極力人と関わらないようにしようと心がけていました。

しかし、ある日桜色の髪型をした男性、千隼に出会います。

最初はぶっきらぼうな態度をとる千隼に、あまり良い印象を抱いていなかったゆめですが、千隼のまっすぐな性格や、危ないところをいつも助けてくれる千隼に徐々に惹かれていきます。

成り行きで、千隼の甥の家庭教師をゆめがすることになり、千隼との距離はますます縮まります。

しかし、千隼の元カノが現れ、ゆめは一気に不安になります。

千隼は警察官として働いていたころ、事件に巻き込まれ意識不明の重体となります。

その当時付き合っていた元カノは、目を覚まさない千隼との将来が不安になり、意識のない千隼に一方的に別れを告げたのでした。

もちろん千隼はそんな彼女のことを良く思っていないと周囲には言っていましたが、ゆめはある日元カノとお揃いの腕時計を大切にしまっているところを見てしまうのでした。

そして、元カノが今の彼氏に暴力を振るわれているのを千隼が助けたりしているのをみて、ゆめは余計によりを戻すのではないかと心配になります。

しかし、ゆめの心配とは裏腹に、元カノによりを戻そうと言われても千隼はよりを戻しませんでした。

安心したゆめは、このことをきっかけに、はっきりと千隼のことを好きだと自覚します。

しかし、千隼にはなかなか相手にしてもらえず、子ども扱いばかりする千隼に悩んでいました。

一方千隼は、年の差があることなどを理由にゆめを好きな気持ちを隠していましたがら甥にゆめが好きであることを指摘され、年齢は関係ないと後押しをされたため、ついにゆめに告白をし、2人は付き合い始めるのでした。

感想(ネタバレ、感想、おすすめなど)

「私の輝く世界」を読むきっかけとなったのは、絵の綺麗さです。

他の電子コミックと比べても綺麗なイラストで、目を引きます。

また、主人公であるゆめもとても可愛らしく書かれており、千隼もかっこよく書かれているため、絵だけでも好きになってしまいました。

そして、何よりこの漫画が好きな理由は、千隼がかっこいいという点です。

千隼はゆめが困っている時や危険なときに、必ず駆けつけて守ってくれます。

また、年上ということもあり、年上らしく包容力があり、ゆめにアドバイスをするなど、余裕のある大人な感じがとても憧れてしまいます。

デートのときなど、靴擦れなどに気づいて新しい靴を用意してくれるなど、女性に対する気遣いもしてくれて、とてもキュンキュンします。

ゆめもとても可愛らしく、千隼に振り向いてもらおうと一途に頑張ったり、千隼の行動にすぐ照れてしまったりと、女性からみても可愛いと思う女の子です。

普通の少女漫画と違うのは、ゆめが悪い心を持った人が黒い影がかかって見えるという特殊能力を持っている点です。

この能力を軸に、過去にあったことや、千隼とのかかわり、家族との関係性など、ストーリーが進んでいくため、どうなるのだろうという緊張感があります。

ゆめの周りになぜか悪い心を持った人が多くいますが、実際に黒い影が見えるとしたら、自分の周りも意外にも黒い影を持つ人は多いのではないだろうかと思うと、とても怖く感じました。

しかし、ゆめがこのような環境にいるため、千隼の強さや、優しさが際立ちます。

もしも何があっても自分の味方でいてくれて、何かあるとすぐに駆けつけてくれるよつな守ってくれる千隼のような男性がいたら、女性はすぐに好きになってしまうのではないかと思います。

また、千隼にもゆめと関わった過去があるようです。

しかし、まだ連載中のため、ゆめとの過去は明かされておらず、付き合った今後がどのような展開になるのか、とても楽しみです。


無料漫画・コミック2200作品以上の無料試し読みはこちら

無料漫画・電子コミックが2200作品以上!1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信!国内最大級の電子コミックサイト