「無料試し読み」で読んでみてください

まずは「無料試し読み」で読んでみてください。
続きを読みたい場合は、購入して読んでみてくださいね。

⇒ まんが王国

マンガのタイトルで検索するとすぐに出てきます。



私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

高校に入ればイイ感じの高校生活を送れてモテる、と勝手に思い込んでいた黒木 智子を主人公にした、「空回り系」日常学園漫画です。

主人公がモテない男子だ、という作品はかなり沢山ありますが、女の子で完璧な非モテ、しかもとりたてて性格が良いわけでもないというシチュエーションはかなり珍しい部類に入ります。

黒木さんは異性のみならず同性相手でもコミュみケーションにかなり難があり、学校でなかなか友達ができる気配がなく、男子と会話できる状況ではかなりヤバいリアクションを取ってしまいます。

それでいて内弁慶で、病気の弟に対しても細かく嫌がらせめいた真似をしたり、従妹のきーちゃんに対して見栄をはるためにとてつもない嘘を繰り返したりと、全体的にかなり難がある感じの黒木さんが自爆したり悶絶したりするのを楽しむギャグ作品というのが基本構図で、アニメ化もされました。

実際、黒木さんの「痛さ」はかなり際立っており、元々のルックスは決して悪くないにもかかわらず、全力で逆走するような努力をしたり、ホテルの部屋を覗いたりといった、乙女っぽさのカケラもない態度を取っており、しかも中学時代は「中二病」的な雰囲気もあったりと、なかなかの「本格派」です。

しかし、二年、三年へと進級していく中で、徐々に同級生とも打ち明けるなど、ほんのり成長した感じも見せていき、正統派学園漫画の要素を感じることもできます。

こういった部分はアニメ化以後に集中しているので、なかなか目立ってはいませんが、周囲の人物が皆優しかったり環境にも恵まれていたりといった「配慮」からも、黒木さんをただ笑って弄んでいけばいいという作品にはしないぞという意気込みが伝わってくるようで、個人的には好印象でした。

とは言え基本はあくまで黒木さんを軸にしたギャグ漫画であり、作品の主人公としてはなかなかいないタイプの彼女のリアクションは安定した笑いを誘ってきます。

普通とは少々違うテイストの漫画を読みたいという方にはオススメできるのではないでしょうか。


無料漫画・コミック2200作品以上の無料試し読みはこちら

無料漫画・電子コミックが2200作品以上!1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信!国内最大級の電子コミックサイト