「無料試し読み」で読んでみてください

まずは「無料試し読み」で読んでみてください。
続きを読みたい場合は、購入して読んでみてくださいね。

⇒ まんが王国

マンガのタイトルで検索するとすぐに出てきます。



宝石の国

主人公のフォスフォフィライトは、硬度が低いため、月人と戦闘に向いていませんが、他に特異な分野もありません。

自分にもできる仕事について思考を巡らせていたところに、先生から博物誌の制作を命じられます。

さらに、孤立するシンシャに一方的に夜の見回りではない別の楽しい仕事を見つけることを約束します。

博物誌の制作を命じられた主人公のフォスフォフィライトは、海で他の生物と出会い、身体の一部や仲間を失うなど数々の困難や失意の中、失った代わりに海の生き物や戻ってこない仲間から授かった身体の一部や組んだパートナーたちに叱咤や助言を受けて少しずつ成長していく姿が見どころだと思います。

月人、宝石、海の生物の謎、先生が口外できない秘密、夜の世界に閉じこもるシンシャの救済を目指して奔走する姿を多くの方に知ってほしいです。

人が魂、骨、肉の3つに分離された後という斬新な世界設定が魅力的で引き込まれます。

主人公のフォスフォフィライトは軽率な行動や言動が多いのですが、仲間である宝石たちや先生を大切に思う気持ちは本物で真っ直ぐな性格であるため、応援したくなります。

先生が決して口外してくれない世界の真実の探求に何度も傷つき、立ち上がりながら奔走する姿に時に胸が痛みますが、目が離せません。

また、月人に連れ去られて戻ってこないアンタークチサイトから意識下に働きかけを受けたり、ラピスラズリがフォスフォフィライトの体の一部になることで、意識内で対話をすることで世界の謎の解明に着実と進んでいると感じています。

また、新種の月人が頻繁に出現するようになり、変化の兆候が見られるのが気になります。

また、冬に氷雪から「春になったらシンシャは~」と意味ありげな台詞を残していたので、冬眠から目が覚めた宝石たちや主人公のフォスフォフィライト、シンシャが今後どうなってしまうのか続きが気になります。

主人公のフォスフォフィライトの根本的な性格は「真っ直ぐで仲間思いな性格」ではありますが、その反面、理屈っぽくてトラブルメーカーでなうえに捻くれた面が仲間たちの影響でだんだんと変化していき、力を得ることで苦悩をかかえるようになります。


無料漫画・コミック2200作品以上の無料試し読みはこちら

無料漫画・電子コミックが2200作品以上!1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信!国内最大級の電子コミックサイト