「無料試し読み」で読んでみてください

まずは「無料試し読み」で読んでみてください。
続きを読みたい場合は、購入して読んでみてくださいね。

⇒ まんが王国

マンガのタイトルで検索するとすぐに出てきます。



妖精国の騎士

約20年間、ノンストップで連載されたファンタジー作品で全54巻で完結しています。

今から54巻も読むのか~、と思う方はまず1~23巻までを読んでみて下さい。

この巻まではサクサク読め、純愛ファンタジーを思う存分楽しめると思います。

ここまで読めたらもうその魅力にハマっているので大丈夫。54巻まで読んでしまいましょう。

漫画好きであれば男の方でも楽しく読める作品なので、多くの人に知ってもらいたいです。指輪物語が好きな方もこのお話は絶対面白く感じるはずです。

月刊プリンセスで長期に渡り連載され、昔の少女漫画世代の母が好んで読んでいた作品です。

その時小学生の私には全然魅力が分からず、今思えば途中から読んで面白いわけがないのですが、見向きもしませんでした。

大人になって電子書籍で見つけ、レビューが平均5.0とかなりの高評価だったため気になり単行本を読み始めると、創りこまれたファンタジーの世界観に引き込まれ、一気読みしていました。

大まかなあらすじとしては、時代背景は中世で、お城に住む男女の双子の物語です。

ローラントとローゼリィという双子がいて、ルシリスの乙女と呼ばれる強大な力を持つ光の剣に選ばれた皇女ローゼリィがメインキャラです。

馬を助けるための薬草を見つけるためにエルフェルムの森へ入り、緑の妖精王と出会います。このお方はとにかく心優しく美しく、最後の巻までローゼリィを何かと気にかけ、助けてくれます。

魔力を持つ剣ルシリスには、制御しきれない程の強大は力が秘められ、破滅をもたらす可能性のある剣です。

彼女はこの剣とともに、闇の世界の住人に立ち向かいながら、様々な試練を乗り越えていきます。

序盤から両親との死を経験し、国も滅びてしまいます。そんな日々の中で一人の少年に助けられます。

この少年がのちのち変装して忍び込んだ他国のお城で再会するアーサー王子であり、ローゼリィの恋人となるお方です。彼らの恋の行方をキュンキュンしながら見守ることもこの作品の醍醐味です。

悪役である闇の皇族には、美形キャラもたくさん登場し、その他にも魅力的なキャラが覚えきれない程たくさん登場するので、自分の好きなキャラを見つけながら、読み進めていくのも楽しいと思います。

ダークな話も後半増えていきますが、その本格的なファンタジー物語にのめり込むこと間違いなしです。


無料漫画・コミック2200作品以上の無料試し読みはこちら

無料漫画・電子コミックが2200作品以上!1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信!国内最大級の電子コミックサイト