「無料試し読み」で読んでみてください

まずは「無料試し読み」で読んでみてください。
続きを読みたい場合は、購入して読んでみてくださいね。

⇒ まんが王国

マンガのタイトルで検索するとすぐに出てきます。



女帝

コミックのあらすじ

ハンディコミックでおもしろすぎて一気読みしてしまった漫画は女帝です。

熊本生まれの立花彩香が、持って産まれた見た目の美しさと頭の良さだけで夜の世界でのし上がっていくストーリー。

大阪でのし上がり、銀座へ上り、銀座のナンバーワンホステスへと上り詰める。

政治家や小説家、資産家や暴力団の組長を魅了し、可愛がって貰いながら次のステージへとドンドン上っていく様が知らず知らずのウチに応援したくなります。

女同士の足の引っ張り合いにも負けず、逆にバネにしてステップアップしていくのが痛快です。

「黒革の手帳」が好きな方には是非、こちらの作品も読んで欲しいです。

彩香の娘が活躍する、「女帝花舞」もオススメです。

女帝としてホステスとしてママとして成功した彩香ですが、本当に好きだった男性との恋はすれ違うばかりで、そこも見どころの1つです。

「女帝」はテレビドラマ化もされていますが、迫力は断然マンガの方に軍配があがります。

ホステスからクラブのママへ、そして引退したホステス達の行く末を考えた対応。

ビックな男性たちと一緒に過ごしたからこそ、クラブのママだけでは終わらず、その先まで考えられるようになったのだと思います。

青年マンガなので、エッチな描写も多いですが、女性でも不快じゃ無いレベルです。キレイで賢くて面倒見の良い彩香のトリコになること間違いなしです。

是非、いっきに読んで欲しいマンガです。

本人の美貌や賢さはもちろんですが、面倒見の良いママに出会えたり、素敵なお客様に出会えたり、運の良さも味方してドンドンのし上がっていくのを見るのは痛快です。

いつの間にか彩香派として応援している自分がいるのに気づくはずです。

いろんなジャンルの大物達に愛され、そして育てていかれる様が自分も育てているようで気づいたらファンの一人になっています。

巻が沢山あるので、一つ一つのエピソードを紹介していたらキリがありませんが、満足していただける作品だと思います。

是非、彩香ワールドのファンになって下さい。

コミックの感想(ネタバレ、感想、おすすめなど)

女帝は私がハンディコミックで初めて読んで一気読みしたマンガです。

シリーズモノなので、是非、シリーズで読んで頂きたい作品です。

あらすじでも書きましたが、政治家や小説家、資産家や暴力団の組長など、様々な世界のビックな男たちに育てられ、応援されながらホステスとして上りつめていきます。

ついには一国一城の主として、自分の店を持ち、銀座で大成する。

いじめられたり、邪魔が入ったり、スクープをとたれたりと、ピンチは何度もおこりますが、それを応援してくれるお客様や自らの機転で乗り越えていく様は実に痛快です。

お客様同士に処女を賭けてお金を使わせたり、序盤の作戦の見ものです。

シリーズでオススメな理由としては、主人公彩香の実の娘が花街の世界で上り詰める様が見られるからです。

母親同様、美しい見た目と機転で上り詰めていきます。

親子ともとも応援してしまいます。

個人的には、伊達直人と結ばれて欲しかったのですが、すれ違ってしまうのも、それぞれが決めた決断も応援してしまいます。

テレビドラマ化もされていますが、長い物語の一部しか映像化されていない為、面白いエピソードが省かれてしまっているため、この作品は是非、マンガで読んで欲しいです。

似たようなホステスが出てくる作品は沢山ありますが、人間味が溢れていて、ひきこまれるマンガです。

青年マンガなのでエッチなシーンも沢山出てきますので、電車の中で読んでいるとコソコソしてしまう事も多々あります。

政治家や暴力団を見る目が少し変わったきもします。

そうそう、会社が倒産してしまったのに、支払いはキチンとした「お金にキレイ」と呼ばれた社長さんがまた銀座で遊べるオトコに戻れるように頑張って上ってきたときも個人的には嬉しかったです。

銀座で遊ぶのはオトコのステータスというのも頷けました。

感想を書いているウチに、もう一度一気読みしたくなりました。

新シリーズも出ているようなので、この後読みたいと思います。是非、おすすめです。


無料漫画・コミック2200作品以上の無料試し読みはこちら

無料漫画・電子コミックが2200作品以上!1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信!国内最大級の電子コミックサイト