「無料試し読み」で読んでみてください

まずは「無料試し読み」で読んでみてください。
続きを読みたい場合は、購入して読んでみてくださいね。

⇒ まんが王国

マンガのタイトルで検索するとすぐに出てきます。



たそがれたかこ

冴えない四十代のバツイチ女性が、ある夜、居酒屋バーを経営するおじさんとひょんなことから出会います。

毛色の違いにおっかなびっくりしつつも交流しているうちに、ラジオから聴こえてきたロックバンドの曲に夢中になって、追っかけを始めるうち、いつの間にかどんどん明るく、積極的に人生を歩むようになる物語です。

タイトルにあるように、「たかこ」そのものが描かれています。

作品、つまり、たかこの根元には、いつもロックバンドがあり、四十を過ぎたおばさんがこんなにも輝けるんだと教えてくれます。

たかこは初め、黒髪に白髪交じりの、地味で暗いおばさんでした。職場と家の往復だけの生活に、むなしさを抱えていました。

ところがラストには髪を明るく染め、化粧をばっちりとし、おしゃれをして、ライブハウスに通うまでになります。

顔は、やっぱりアップになるとおばさんなのだけれど、パッと見ると若者そのもの。ずいぶんな変わりようです。

この作品で一番印象的なのは、たかこの恋です。

お相手は、なんと同じアパートに住む十四歳の少年。もちろん片思いですが、相手が十四歳なのにはわけがあると思います。

というのは、たかこはそのくらいの年齢から、ずっと自分を我慢して生きてきているからです。

当時好きだった人を、言えないまま友人にとられたり、初体験の嫌な思いをぐっとこらえたり、正直な自分の気持ちを押し込めて今まで生きてきたがために、その頃のままの少女がまだたかこの心の中にいるのだと思います。少女が、十四歳の少年に恋をするのは自然なことです。

ただ、たかこは少年に告白してふられてしまいます。

少年は怒りをあらわにし、その場から立ち去ってしまいます。

しかも、悲しいことに、それきり会うことのないまま物語は終わります。

四十の大人が未成年に告白するのはどうなのか、と賛否が分かれるところですが、たかこが少女のときから時間を進めるためには、告白をするしかなかったと私は思います。たかこの生き直しの、大きなひとつだったのでしょう。

どちらかというと女性向けですが、男性が読んでも楽しめるはずです。

たかこと同じ年代の女性には、とくにおすすめの作品です。


無料漫画・コミック2200作品以上の無料試し読みはこちら

無料漫画・電子コミックが2200作品以上!1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信!国内最大級の電子コミックサイト