「無料試し読み」で読んでみてください

まずは「無料試し読み」で読んでみてください。
続きを読みたい場合は、購入して読んでみてくださいね。

⇒ まんが王国

マンガのタイトルで検索するとすぐに出てきます。



『没落予定なので、鍛治職人を目指す』 2巻

『没落予定なので、鍛治職人を目指す』 2巻 あらすじ

入学式がすむと、教室へ行きます。

クルリとヴァイン、王子とレイル、エリザ、アイリスは、Aクラス。

クロッシはCクラスになりました。

金になる知識が欲しくて、薬草学の授業を受けるクルリ。

トト・ギャップから声を掛けられたクルリ。

自分で作った薬草を見せるトト。

クルリと同じような立場で、将来自分で稼ぐ必要があると言うトト。

クルリは自分の温泉地で美を与える薬草を依頼する事で意見が一致します。

エリザの取り巻きの一人・メイリメが泣いていたから、声を掛け、部屋に誘ってみて立ち去るクルリ。

お茶を飲みに来るメイリメ。

メイリメを迎えに来るエリザに、人を思いやれる心を知っていて欲しくて、デコピンをするクルリ。

父親にも殴られた事ないと泣くエリザが小動物に見えて可愛い思うクルリ。

授業中、エリザとの話をしてくるレイル。

解剖も一緒にやる事になります。

わがままな王子が最近アイリスを気に入ってると言うレイル。

さっきまで嫌がっていたレイルの解剖姿にどこか違和感を覚えるクルリ。

レイルの意外な一面を知り、医療器具を作る約束をするクルリ。

解剖後、土に埋めるのを付き合うクルリ。

図書館で本を探すクルリ。

アイリスと少し話、何故か芋の話でエリザと盛り上がってしまいます。

ヴァインとストレッチをしてると、大きな猫が現れ驚きます。

魔法学の教師と言います。

クルリは研究会に誘われます。

放課後、アーク王子と共に呼ばれたクルリ。

《変身》の魔法を教わる二人。

アークに食事に誘われ、付き合うと、アイリスの事を聞かれます。

名剣コレクションの1本を貰う代わりに、アークの特訓にクルリの部屋で付き合います。

特訓が上手くいくと、抱き合って喜びます。

アイリスとトトを訪ねるクルリ。

レイルの意見を機器ながら、医療器具を作るクルリ。

猫先生を訪ねると、妖艶な女性がいて分からないでいると、猫先生でした。

徐々に猫になっていくクルリ。

魔力を圧縮すると、普通に猫の大きさになるクルリ。

また、王子と特訓するクルリ。

休日の外で猫になって過ごしてみるクルリ。

目が覚めるとエリザがいて驚きます。

だっこされたせいで、魔法が溶けてしまいます。

それから、怒ったエリザから逃げ回るクルリ。

今度は、部屋のドアの下に手紙が差し入れられます。

丁寧な手紙っぽい脅迫文に驚くクルリ。

クルリも丁寧な手紙で、大丈夫だと書き、同じようにドアの下に差し入れます。

返事も早く届けられます。

ダメもとで誉めたのが良かったので、昔太っていた事とエリザをイメージして魔法で作った花を同封します。

P.Sと本題が逆になった返事が来ます。

花の名前と花言葉を書いて返事します。

そして、ようやく水に流すと言ってもらえます。

アイリスの種を目に見えぬもの共に手伝わそうと出すと、また大根の変なのが現れます。

それを可愛いと言うアイリス。

数日後、畑と温室が荒らされます。

ショックを受けるトトを慰めつつ、後片付ける三人。

レイルから情報をもらったクルリは、変身魔法を使うが、反撃され、元の姿に戻ってしまいます。

キレたクルリは主犯を殴り倒し、トトに手を出したらぶっ潰すと断言します。

懲罰部屋に訪ねて来たトトに謝ります。

スッキリしたとお礼を言われるが、完全には納得できないクルリ。

面会のついでに食事を運んでくれたエリザ。

アイリスもやって来ます。

ヴァインとクロッシがきてほっとします。

夏期休暇にアイリスとヴァインも誘います。

三人でヘラン領に向かいます。

ーー3巻へ、続く。

4コママンガ

「ヴァインさん①」

遅いからと迎えに来たヴァインを見て、嫁かとつっこむクルリ。

「クルリのために」

畑を荒らされて落ち込むクルリを見て、犯人を斬ろうとするヴァインといクロッシ。

「ヴァインさん②」

夕食を持ってきてくれたヴァインを嫁かと、二度目のつっこむクルリ。

『SSS(スペシャルショートストーリー)』

「みんなで食べるご飯は美味しい」

クルリは鍛治を、ヴァインとクロッシは特訓して過ごす事が多いです。

アイリスが山菜を持ってやって来て、手料理を振る舞ってくれます。

山菜が嫌いだったクロッシも美味しそうに食べます。

この後、一週間くらい快調でした。

『没落予定なので、鍛治職人を目指す』 2巻 感想

金になる知識が欲しいと、ブレないクルリですね。

そんなクルリにふさわしいと言うか、同士と言うか、トトと言う友達ができましたね。

エリザも泣いちゃう事あるんですね。

それにしても、今一番怪しい……謎な人物は、レイル・レインですね。

そのうち、分かるでしょうね。

解剖の時の違和感て、なんなんでしょうね。

そのうち、明かされるでしょうか。

エリザは、芋好きですか。

意外と意外ですね。

猫の先生ですか。

ホント、何者!?

って、感じですね。

でも、『猫先生』って、某マンガとアニメを思い起こしてしまいますね。

アイリスの事を話す王子は、赤くなって、ちょっと可愛いですね。

特訓の結果、出来た王子と抱き合った時の王子も可愛いですね。

それにしても、レイルの、

「何もしないよね?」

って、念押ししますよね。

ただのジョーク……ですよねぇ。

クルリの忘れたいは、猫先生が美女の人間の姿をした事でしょうか。

うっかり、ドキドキしてしまった事でしょうか。

猫になって過ごすクルリ。
うらやましいですね。

確かに一度は猫になってみたいですね。

猫(クルリ)をあやしてた時の様子が、本当のエリザなのかもしれませんね。

手紙でのやりとり……あの返事の早さは凄いですねぇ。

手紙を差し入れてる様子を見てみたかったですね。

エリザの表情からいってしまえば、エリザのクルリの評価もかなり上がってるようですね。

好感度もあがったんじゃあ、ないでしょうか。

クルリの目に見えぬものを、大根のお化けを可愛いと言うなんて、アイリスの趣味って……。

トトは分家だから、一方的にやられたんですね。

これだから、貴族社会というやつは。

クルリって、キレたら結構怖いんですね。

そして、男らしいです。

アイリスとエリザと、ちょっとした三角関係になりかけてきてるような感じがしますね。

夏期休暇中、何かが起こりそうな予感ですね。

4コママンガ

「ヴァインさん①」

確かに、遅いからと迎えに来るのは、もしかして、ヴァインはお嫁さん?

「クルリのために」

ヴァインとクロッシ、ちょっと、ヤバイですねぇ。

「ヴァインさん②」

お弁当まで用意してくるばんて、出来た嫁感が強いですね。

『SSS(スペシャルショートストーリー)』

「みんなで食べるご飯は美味しい」

クルリの部屋での三人の様子は、いつも同じなんですね。

そこに、アイリスも加わると。

楽しさもさらに倍ですね。


無料漫画・コミック2200作品以上の無料試し読みはこちら

無料漫画・電子コミックが2200作品以上!1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信!国内最大級の電子コミックサイト